Android 2.3のテザリングを試す (Nexus S)

Android 2.3を搭載したNexus Sでテザリングを試しました。 またバッテリーの消費具合についてもレポートします。

Android 2.3のテザリングを試す (Nexus S)  <  Tips・覚書 <  HOME

日本で発売されているスマートフォンでは基本的にOSが標準でサポートしていても(Android2.2以降)テザリングは対応していません。 SIMフリーのAndroid2.3を搭載したNexus Sにb-mobileのSIMを入れてテザリングの実験をしてみました。 またNexus S上でのバッテリーの減り具合もチェックしました。

テザリングの設定

android テザリング設定画面

「設定」→「無線とネットワーク」→「テザリングとポータブルアクセスポイント」と進みメニューを開きます。

テザリング方法は2種類

USBテザリングとポータブルWi-Fiアクセスポイントの2種類でテザリング機能を提供しています。 今回はUSBテザリングは試していません。ドライバなどが必要になってくるのではないかと思います。 またPSPやDSなどのゲーム機、iPhone、ネットブックなどには基本的にはWi-Fiが搭載されており、 現在WiMAXやイーモバイルのポータブルWi-Fiが流行していることからもWi-Fiでの接続があれば大丈夫そう。

アクセスポイントの設定

アクセスポイントの設定は、上の写真のようにSSIDと認証の設定が可能になります。 Openの場合は誰でも接続が可能になります。

WPA2 PSKをサポート

認証はOpenおよびWPA2 PSKをサポートします。古いDSとかだとアクセスできない可能性がありますが、 基本的に最近の機器であればアクセスができると思います。 WPA2 PSKの場合は、設定が出てきますがパスワードを入力するだけになります。

テザリングウィジット「Tethering Widget」

Tethering Widget 設定画面  Tethering Widget マーケット

そのままの名前ですがテザリングが簡単に切り替えられるWidgetがフリーであります。

テザリングウィジットは3タイプ

テザリングウィジットは3タイプ選べます。USBとWi-Fiの統合された2x1のウィジット。各々個別の1x1のウィジット。

テザリングを有効にする

有効にすると、ステータスバーに青いアイコンが表示されテザリングが可能な状態になります。

テザリング時のバッテリー消費について

テザリング時のバッテリー消費についてテストしてみた。 端末はNexus Sを利用。標準に入ってる電力管理ツールですべてOFF。 3G回線はb-mobile、ディスプレイは結構バッテリーを食うので切り替え時以外は点灯しない、 といった省エネ状態で、30分起きにテザリングをON・OFFしました。 このときクライアントは0です。

テザリング実験後のアプリ別バッテリー利用率  テザリング実験後のバッテリー残量推移

左のグラフはアプリ別のバッテリー消費。セルフスタンバイの際のバッテリー消費になるようです。 右のグラフはバッテリー消費の時間経過。下の表の利用での実験です。

開始時間と残量終了時間と残量試験内容
14時36分/97%15時05分/94%(-3%)テザリングON
15時05分/94%15時35分/93%(-1%)テザリングOFF
15時35分/93%16時06分/90%(-3%)テザリングON
16時06分/90%16時37分/89%(-1%)テザリングOFF
16時37分/89%17時06分/87%(-2%)テザリングON
17時06分/87%17時36分/86%(-1%)テザリングOFF
17時36分/86%18時05分/78%(-8%)テザリングON(※)

30分起きにON、OFFを繰り返しましたがクライアントが接続していない待機状態でテザリングONで1時間で6%。 何もしていない状態で1時間で2%のバッテリーが減るという計算になる。 ちなみに最終の17時36分からはパソコンとiPhoneを繋ぎ結構意図的にガッツリと利用しました (iPhoneでtwitter、PCでは画像表示やベンチマーク、自動リロード系のアプリなど) やはり3Gとの通信が発生するのか、1時間あたり16%位の減りという計算です。ただし断続的に通信が発生する動画は見ていません。 単純計算でその使い方だと大体6時間位使い続けることができる計算でしょうか。 WiMAXのルーターやPocketWi-Fiより通信するだけと言うところで考えると良さそうです。

またb-mobile SIMを利用してPC側からスピードテストを実施したところ、130〜170kbpsの速度が出ていて、 Nexus S単体での通信速度とほとんど代わりはありませんでした。 また電波状態もよく、部屋の端から端まで普通に届きました。

Nexus S関連ページ
Google Nexus S フォトレビュー
Nexus Sをb-mobile SIM U300で利用する
Nexus SをSoftbank SIMで利用する
Android2.3のNFCでsuicaを読んでみる
Androidの日本語キーボードアプリを比較
Nexus Sに保護フィルムを貼った
Android 2.3のテザリングを試す (Nexus S)

Android 2.3のテザリングを試す (Nexus S)  <  Tips・覚書 <  HOME