2008年の購入したデジモノで心に残ったものベスト3

2008年色々デジモノを買いましたが、心に残ったベスト3を紹介!

2008年の購入したデジモノで心に残ったものベスト3 <  Tips・覚書 <  HOME

2008年に購入したデジモノで心に残ったものベスト3の紹介。 1ヶ月お小遣いから3万円捻出して予算としてますが、レビュー書いていないものなど含め、完全にオーバー。 今年はもう少し計画的に?!

第3位 Logicool Driving Force GT

Logicool Driving Force GT
モデルは家族、承諾取ってません(笑

別にレビューを書いてるわけではないですが、 Playstation3を購入した際に一緒にグランツーリスモ5 Prologueとオフィシャルの Logicoolのステアリングを購入。ステアリングとシフトが一体化したものと、 フットペダル(ブレーキとアクセル)のセットのもの。 安い折りたたみの台にセットしてプレイしてました。製品自体の作りはよく、 フォースフィードバックという実際のハンドリングに近い感覚に感動しました。 200km/hを超えると直線でも安定性がなくなっていくのが手に取るようにわかったり、 段差を越えた際の感覚などは本物さながら。 ブレーキ側にも同様なコントロールがあればGがかからないだけでほとんど実写体験に近くなります。 家庭でこのような「ゲーム」ができるのはすばらしいなあと。

あとステアリングとは違いますが、GT5のフルHD画質のゲームはすごい高画質。実写と見間違えるほど。。 PS3すごいですね。

第2位 SSD MTRON MSD-SATA3525016

MTRON MSD-SATA3525016

これはこの製品がというよりは、SSD全体。多分2009年はSSDの年になるとは思いますが。 私の購入した16GBのSLCタイプのSSD。VAIOに換装しましたが、パフォーマンスには驚きです。 ここ数年、DOS/V周りで感動したのはCore2Duoのパフォーマンスのよさくらいで、 特にクロック数が上がろうが体感できるレベルのものというのはなかなかありませんが、 SSDに関しては体感できるレベルでのパフォーマンスアップでした。 2009年は私が購入したものよりも速度が速く、容量が多く、 そして値段が安いSSDがたくさん発売されると思います。

参考:VAIO typeS SZのSSD化

第1位 SONY MDR-CD900ST

SONY MDR-CD900ST

SONYから発売されているモニターヘッドホン。15,000円程度ですが、 作りがよく、所有感を満たしてくれます。 ギターアンプを通してギターの音を聴いたときは感動しました。 音楽を聴くとちょっと突き刺さる感じで、聴き疲れはしやすい。 繊細に聞こえるのはよいのですが、多少鑑賞には向かないかもしれないですね。 よい製品に出会えたと思います。ちなみに私はこれで聴く音楽も好きです。

参考:SONY MDR-CD900ST レビュー

ちなみに、、

買ってよかったなーと思ったものは、ノートパソコン用のメモリ、東洋リビングの防湿庫、 トリニトロンのブラウン管テレビって感じでしょうか。

2009年の予定

予算を上手に使っていきたいと思います。2008年は引越しもあり、 このほかに白物家電一掃などをして結構お財布が大変でした。 ただ色々買いましたがなんとなくほしいものがなくなってきた。

デジタルカメラはひと段落してしまって。レビューは書いてないですが、Olympus E-420を購入しました。 panasonicのLX3がちょっと気になる程度。 ヘッドホン周りはほとんど完成してしまいました。 9月くらいに久しぶりに大きな買い物でHD-1Lを購入してひと段落です。 とりあえずオーディオ周りを一新したい気がしますが、 ソフト周りにお金を使っても良いかなと思ったり。

2008年の購入したデジモノで心に残ったものベスト3 <  Tips・覚書 <  HOME