PS3用3Dディスプレイ SCE CECH-ZED1J レビュー

2011年11月2日に発売された、PS3用3Dディスプレイ、CECH-ZED1Jを発売日に購入してみた。

2011/11/9 review vol.32
PS3用3Dディスプレイ SCE CECH-ZED1J <  レビュー <  HOME

SCE CECH-ZED1J 外箱

SCEからPS3周辺機器としてのディスプレイ

2011年11月2日にSCEからPS3周辺機器として3Dディスプレイ「CECH-ZED1J」が発売された。フルハイビジョン(1920×1080)対応の24型3D対応液晶ディスプレイ。 4倍速フレームシーケンシャル方式を採用した3D対応のVA方式パネルを利用している、バックライトにはエッジライト方式白色LED。音にも多少こだわっており、左右のステレオと背面にサブウーファーを備える。入力はHDMIx2とコンポーネント。音声出力は3.5mmのステレオジャックのみ。3Dメガネが付属する。定価は44,980円で、大体3万円台後半が相場の模様。

デザイン

SCE CECH-ZED1J 組み立て前

グレア加工されたパネルで、画面消灯時は結構映り込みがある。デザインはPS3やPS2とマッチしていると思う。 デザイン自体も好印象です。PCディスプレイのような野暮ったさがありません。 ディスプレイ自体は非常に薄い。 背面は見ることがないが、グレーで若干安っぽい。 足もそれなりにしっかりしている感じがする。チルトはかなり少なめ。VESAマウントには対応しない。 画面がフラットになっているのは好感です。前面に余計な機種名などもありません。 パネルの枠にPSマークと、足の部分にSONYというメーカー名のみ。

入出力端子

SCE CECH-ZED1J 入出力端子

入出力端子は、主にSCE製品の為に作られているのか、 HDMIが2つ、コンポーネントが1つとなっている。 D端子やコンポジットがないのはグローバル展開するからだろうか。 想定としてはPS3に、コンポーネントにPS2やPSPといった感じを想定しているように思われる。 ゲーム用途がメインと考えるのであれば、十分な端子数だとは思うが、 D-Subなどが受けられると嬉しかったかもしれない。音声出力はイヤホン端子のみ。 基本的にはAVシステムに入れるためにはPS3本体からの出力を行えるので問題ないかと思う。 HDMIの1ポート目にケーブルを刺すと若干ボタンと干渉する。

操作性

SCE CECH-ZED1Jのボタン

待機中であれば、電源は本体と連動する。ボタン類が完全に裏側に回ってしまうのでボタンを見ながら操作というのはできない。 ただしボタン数が少ないため、比較的ストレスなく操作ができる。 電源が一番上、ボタンに突起があるものが音量+、その下が音量−を覚えておけばよいと思う。 メニューの設定項目が少ないが、メニューの操作は若干ストレスでした。

音質

2.1chのスピーカーを搭載している。音質はニアフィールドということもあり聞き取りやすくバランスも悪くない。サブウーファーによって一定の音質を確保しているようです。液晶モニターのディスプレイに比べると全然よい感じがします。音質を求めるならば結局外付けのスピーカーに接続すると思いますが、このままでも普通に使えると思います。

画質

SCE CECH-ZED1Jの画質

(画質設定はスタンダード) パッとみたところ若干のざらつき(チラつき)があるように感じました。 必然的にニアフィールドになるとおもうので、フルハイビジョンソースを見ると、 繊細さが分かります。応答速度も問題ないように思えます。若干アンダー気味です。 画面自体は綺麗で色のりも中々いい感じです。横から見てもそれほど色の変化もないようです。 ただ好みの問題などがありますので、できればディスプレイは実物を見たほうがよいかもしれません。 比較対象は液晶テレビというよりは、液晶モニタになると思います。 一部のマルチメディア用途のモニタ以外であれば全然よい写りをすると思います。

3Dを試してみた

SCE CECH-ZED1Jを3D表示

3Dメガネ

3DメガネのmicroUSB端子のカバーをあけるのに苦労しました。メガネ右側の柄の部分の裏側に電源があります。ONにすると上部にあるLEDインジケーターが点滅します。多分3Dの信号をディスプレイから受信すると、3Dに対応するようです。3D対応すると1段暗くなります。結構暗い感じがします。 3D自体は結構綺麗に表示されます。比較的動きがないものに関しては違和感がありません。意外と対応角度もあるようです。ソフトによって3Dの良さというのが違う印象でした。そもそも2DのときもCGの作りこみによって綺麗なソフトと、あまり綺麗でないソフトがあったように、3Dの作りこみで綺麗、あまり綺麗でないがあるのかもしれません。GT5はあまりよい印象を受けませんでした。

PS2をコンポーネントで接続してみた

SCE CECH-ZED1JにコンポーネントでPS2を接続

CECH-ZED1JにコンポーネントでPS2を接続してみました。PS2本体側での出力設定、 ディスプレイ側での表示領域とワイド切り替えで結構大きく写すことができます。 意外と綺麗に写ります。発色もブラウン管に近い感じの発色。ややこってりした感じです。

SCE CECH-ZED1JにコンポーネントでPS2を接続2

荒もそれほど目立ちません。ただしPS1などの場合は結構荒くなるかも知れません。 初代PS3のPS2アップコンバーターなどがあるとかなりいい感じに映し出してくれるのではないでしょうか? 画面の応答速度も結構よい感じです。2Dの場合は2倍速になってしまうようですが、4倍速で動作してほしかったです。

PlayStation 3D ディスプレイ (CECH-ZED1J) (amazonで見る)
SCE CECH-ZED1J (楽天で見る)

PS3用3Dディスプレイ SCE CECH-ZED1J <  レビュー <  HOME