PS2 3種類のケーブルによる画質比較(ブラウン管編)

AVマルチ入力があるSONYのKV-21DA1でのケーブル比較。
2008/10/14

PS2 3種類のケーブルによる画質比較(ブラウン管編) <  コラム・記事 <  HOME

以前行った640x480の液晶テレビでのPS2ケーブル比較 (参照:PS2 純正コンポジットと純正D端子ケーブルの画質比較) に引き続き、AVマルチ入力のあるブラウン管KV-21DA1でも比較を行ってみた。 広角レンズで撮影なのでゆがんでいるのは許してください。

比較の環境

SONYのKV-21DA1というブラウン管(SD管)にPS2(70000番台)を 純正のコンポジットとD端子、AVマルチケーブルで接続し比べてみた。それをPentax K100D+DA21mmで比較してみた。

PS2で使えるケーブル

(楽天にリンクします)
ケーブルはPS3発売と同時に定価が500円ほど上がり豪華になってPS3/PS2用になったようです。

画像の比較

全体の傾向

PS2 AVマルチ端子
PS2 AVマルチ端子

PS2 D端子
PS2 D端子

PS2 コンポジット端子
PS2 コンポジット端

ここまでの縮小でも差がわかる。AVマルチは全体的にシャープですが薄い感じ。 D端子は色の濃さがあり、シャープ。コンポジットはにじみが出ている。

日付部分、等倍切り取り。

PS2 AVマルチ端子 PS2 AVマルチ端子 等倍2
PS2 AVマルチ端子 等倍

PS2 D端子 PS2 AVマルチ端子 等倍2
PS2 D端子 等倍

PS2 コンポジット端子 PS2 AVマルチ端子 等倍2
PS2 コンポジット端 等倍

コンポジットはやっぱり色にじみが出てます。 AVマルチとD端子ではよい勝負ではないでしょうか、あとはソース次第だと思いますが私はD端子のほうが好みです。

参考:
PS3をブラウン管でプレイしてみる+ケーブル比較
PS2 純正コンポジットと純正D端子ケーブルの画質比較
PS3の「PSアップコンバード」を試してみた+PSとの比較



PS2 3種類のケーブルによる画質比較(ブラウン管編) <  コラム・記事 <  HOME